イベントナースのお仕事 | 注射が苦手な看護師のための求人特集!!

MENU

イベントナースのお仕事

看護師の求人情報の中には、イベントナースという募集もあります。文字通りイベント会場に行って、救護室などに入ってお客さんで体調を崩した人とか怪我した人がいた場合には応急処置をする仕事になります。

 

救護室といっても、設備は限られているので大けがや深刻な症状を抱えている人を担ぎ込まれたとしても応急処置しかできません。病院を手配して、適切な治療をしてもらう形になります。ですから注射などの医療行為を行うことはまずありません。そもそも注射器が救護室にはおいていない可能性も高いです。

 

イベントナースの仕事ですが、あくまでも万が一のときのためにスタンバイしていると思ってください。コンサート会場やスポーツイベント、テレビ局関連のイベントなどが職場であることが多いです。このようなイベントに参加するのは健康な人ばかりでしょうから、仕事はそれほど多くはないと思ってください。

 

ただし将棋倒しなどの大事故の起こる可能性もゼロではありません。大規模な事故が起きたときのために、勤務経験3年以上の看護師を募集する案件も見られます。

 

仕事の分類としては「ツアーナース」と同カテゴリで扱われることが多いので、求人探しの際はその点にも気をつけましょう。ツアーナースの求人特集!! 旅行添乗看護師の募集情報はコチラも合わせて確認しておくことをおすすめします。